老けた印象を改善|老けて見える原因となる目の下のクマを改善しよう

老けて見える原因となる目の下のクマを改善しよう

老けた印象を改善

医師

何故老けた印象になる

歳を重ねると様々な悩みが出てきます。たるみもその一つ。特に目の下のたるみは実年齢より老けて見られてしまいます。疲れてもいないのに疲れていると勘違いもされてしまいます。目の下のたるみは何故そのような印象を持たれるか。それは人は話す時、相手の目を見て話すからと、人の印象は顔で決まるからです。目元がスッキリしていたりハリがあると、若々しく見られます。目の下のたるみの原因は老化が挙げられます。筋肉が衰え、重力に負けて垂れ下がってできます。筋肉を鍛える方法もありますが、効果が出るまでの期間も長く、毎日行う大変さもあります。効果をすぐに実感しやすい対処法として、美容整形等での治療があります。治療方法は大きく2種類あり、脂肪を除去するか、逆に脂肪を注入する方法です。症状や状態に合わせた有効な方法を説明してくれます。

手術で改善するが確認を

美容整形等で目の下のたるみを治療しようとする場合、脂肪を切除する方法があります。目の下がたるむ原因は、加齢により代謝が落ち、脂肪が代謝されずに膨らんでしまった事が挙げられます。その際、切除を行う治療方法がありますが、手術時間も短く負担も少なく、入院なしで受けれます。切除なので不安を感じる人も多いでしょう。確かに傷が残る可能性や、皮膚の持っていた機能を弱らせる事になる可能性もあります。手術をする前に、そういったリスクを確認しておくことが大切です。また服薬している種類や、術後の洗顔・入浴についても説明をきっちり受けましょう。手術方法は多種あるので、人によっては切除しなくても良い場合もあります。たるみの原因を探り、最適な治療方法を見つけましょう。また、絶対にリスクのない治療はないからこそ、満足いく結果になるよう、しっかり意見を伝える事が重要です。